講師紹介

児童劇団 大きな夢の一流講師陣に指導です!

    中沢 千尋(なかざわ ちひろ)

小学生5年よりバレエを始める。NYで2年間のダンス留学。バレエだけではなく、モダンダンスをニーナ・ブイソンに師事など、幅広く活動。RADlntemediate取得。帰国後劇団BDPに所属し女優・ダンサーとして活躍。児童劇団「大きな夢」では演出、振付を数多く担当。

            大塲 真紀子(おおば まきこ)

大きな夢第一期生として入団、中2〜高3まで所属。「ピエロ人形の詩」のピエロ役他、数々の舞台に出演。桐朋学園大学短期大学部芸術科で演技を専攻。歌唱指導を担当し、ソロでも活躍中。

さいたま近郊でボイストレーナーとしても活躍。

              眞鍋 有紀子(まなべ  ゆきこ)

中学1年の時に児童劇団「大きな夢」に入団。関東大手テーマパークにて数々のショーやイベントに出演。スペシャルイベントやキッズショーではMCも担当。周年イベントの地方メディアにも出演。

             青砥 洋(あおと よう)

児童劇団「大きな夢」代表。

「NHK 放送劇団」「劇団昴」「劇団四季」を経て、1993年に児童劇団「大きな夢」を設立。2002年 劇団BDPを立ち上げる。全般の演出・総合プロデュースにあたる。